副業のplus(プラス)は詐欺?怪しいという口コミや評判・批判を徹底検証!

最近とくに話題となっている副業の1つであるplus(プラス)。

このplusについて「詐欺で稼げない」「怪しい」「胡散臭い」などの悪評を見聞きし、これらの評判が気になっている人も多いでしょう。
「悪評は事実なのか」「なぜそのように批判されているのか」というのが、特に気になる点かと思います。

この記事では、こうした悪評が立っている理由やplusの概要を解説していきます。

plusについて知りたい人だけでなく、信頼できる副業を見つけたいと思っている人も、ぜひチェックしてみてください。

結論から言うと
  • plusが怪しい・詐欺というのは間違った評判
  • 批判の理由を検証すると的外れであることがわかる
  • plusはアプリ広告を見るだけで稼げるビジネスモデル
  • 初月から50万円を堅実に稼げる
  • スマホ1台でスタートでき初期費用も不要
  • 初心者にもおすすめなので気軽にスタートしてみよう

plus公式サイトのキャプチャ画像
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

副業のplus(プラス)とはどんなビジネス?

副業のplus(プラス)とはどんなビジネス?

まず、多くの人が知りたいのは「plusとはどんなビジネスか」という概要でしょう。

ここでは、plusの大まかな仕事内容や、他の副業との違いなどを解説していきます。

アプリ広告を視聴するだけで稼げる内容

plusはスマホでアプリ広告を見るだけで稼げるという仕事内容です。

  1. 広告主の企業が広告費を出す
  2. それをplusの運営が一部引く
  3. 残りがあなたの取り分になる

という仕組みになっています。

たとえば、YouTubeで広告が再生されるほど稼げるのは知っているでしょう。

これを知って「自分でたくさん再生したらどうなるのか?」と思った人は多いはずです。

実際、誰かが広告を見てくれるのであれば、企業は「名前を知ってもらう」という目的を果たせます。

そのため「CMを見るだけ」でも報酬をもらえるのです。

ポイントサイトでも見られるビジネスモデル

ポイントタウン出典:https://www.pointtown.com/ptu/top
 

実は「CMを見て報酬をもらう」というビジネスモデルは、ポイントサイトでも見られます。

  • ポイントインカム
  • モッピー
  • げん玉
  • ポイントタウン
  • ハピタス

上記のようにメジャーなポイントサイトが、多く採用している手法です。

plusも同じことをしているわけですが、plus運営による取り分が少ないため、あなたの報酬が大きくなります。

初月から堅実に月収50万円を稼げる

plusでは初月から堅実に月収50万円を稼ぐことも可能とされています。

堅実にというのは「副業の世界ではもっと大きな金額を謳う」ものが多いことを意識しているものです(おそらく)。

たとえば、スマホdeマネーやトレンドナビゲーションなどの副業は「月収100万円」を謳っています。

それと比較すると、plusの「月収50万円」というのは、少額に見える人も多いでしょう。

しかし、その分不確定要素がなくスキマ時間でコツコツ作業することで堅実に稼げるようになっています。

そのような「月収50万円という金額でも確実に手に入る成功」を求める人に、plusは適しているということです。

以上がplusの概要ですが、より詳しい情報は下の公式サイトで見られます。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

plusの評判はなぜ悪い?怪しいといわれる理由を解説!

plusの評判はなぜ悪い?怪しいといわれる理由を解説!

冒頭でも紹介したとおり、plusに関しては「怪しい・詐欺」などの悪い評判が多数見られます。

ここでは、なぜそのように悪評が多く見られるのか、理由を解説していきます。

どんなノウハウなのかわからない

plusが怪しいと批判される理由の1つに「どうして稼げるのかノウハウがわからない」というものがあります。

しかし、これについては批判する側が完全に的外れといえるでしょう。

言うまでもなく、こうしたノウハウの類は外部に漏れたら意味がまったくないためです。

漏洩してはいけないことはもちろん、人数を集めすぎるだけでもノウハウが飽和して意味がなくなるという注意点があります。

そのため、plusでは最初から募集人員すら絞っているわけです。

無料レッスンに申し込みをすればノウハウは学べますが、申し込みをしていない完全な外部の第三者にまでノウハウを公開していたら意味がありません。

このため「ノウハウがわからないから詐欺」という批判は間違いといえます。

アプリ広告を見るだけで稼げるはずがない?

「ノウハウがわからない」という批判が発展したものとして「アプリ広告を見るだけの副業で、月収50万円も稼げるはずがない」という批判があります。

確かに一般常識で考えればそうでしょう。

しかし「それを実現したからこそ意味がある」ということも確かです。

当然ながら、時給1,000円で毎日17時間労働して、30日休まず働けば月収50万円!というのは、ノウハウでも何でもないわけです。

時給出典:https://baito.mynavi.jp/aichi/city-205/kd-11-8/
 

上記は確かに「どんなノウハウかわかる」ものであり「実行できれば確実に稼げると、数学的に計算できる」ものといえます。

しかし、これをノウハウとしてアピールしても何の意味もないでしょう。

誰もが稼げるとわかっているやり方というのは、そもそも最初からアイディアにならないのです。

そこら辺の大人、親や祖父母などに聞けばわかる稼ぎ方であり、そうしたものを求めている人は、最初から「普通に生きていればいい」わけです。

そうでない人のための情報を、副業サービスの運営会社などは日々考え、発信しています。

そのため、「アプリ広告を見るだけで稼げる」というのが、一般常識ではありえなくても「それを実現したから意味がある」といえます。

まともなノウハウだと「誰でも知っている」と批判される

plusのように斬新なノウハウでなく「誰もが稼げると納得できるノウハウ」を発信したとしましょう。

そうしたら、今度は「こんなのは誰でも知っている」「ネットを見れば拾える情報」などと書かれるわけです。

実際、Amazonで「稼ぎ方」に関する書籍のレビューを見れば、必ずこうしたコメントが書かれています。

Amazon出典:amazon.co.jp

つまり、このような批判をする人は、

  • 斬新なノウハウでもダメ
  • 定番のノウハウでもダメ

と、とにかく批判することしかできないわけです。

そうした姿勢を批判することもまた批判になってしまうので、批判の連鎖は一度止めましょう。

しかし、上の説明からも誰もが納得できるノウハウだったら意味がないということもわかるはずです。

結局「実践して確かめる」しかない

最終的にそのノウハウが信用できるかどうかは「実践して確かめる」のがベストです。

また、ベストというだけでなく唯一の方策でもあります。

有料のノウハウであれば、実践することにためらいもあるでしょう。

しかし、plusは完全に無料のノウハウであるため、試すことにデメリットもリスクもありません。

このため、本当に稼げるのかどうか、まず一度試してみる、稼げなければすぐ辞める、というやり方を試みるのがいいでしょう。

運営会社・代表者・特商法表記の記載がない

plusが怪しいといわれる理由で、特に説得力があるのは下記の情報がないという点です。

  • 運営会社(運営団体)
  • 代表者(責任者)
  • 特定商取引法に基づく表記

実際に筆者が確認した時点でもこれらの掲載はない状態でした。

ただ、まだ工事中だった可能性もあるため、現在では上記の情報も掲載されている可能性があります。

これらについては、確かに掲載されていた方がいいものの、なくても良いものといえます。

plusは特定商取引法の対象ではない

まず、plusの内容は特定商取引法の対象にはなりません。

理由は商品やサービスを販売するわけではないためです。

特定商取引法は「商取引」と付いているとおり、何かを販売して初めて対象となります。

特定商取引法に基づく表記出典:https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/tokusho/

例外として販売をしない「訪問買取」もありますが、これは明らかに買い取ったものを転売して売ることが目的であるためです。

このように最終的に「何かを売る」場合のみ、特定商取引法の対象になります。

そして、plusは無料でノウハウを教えているだけであるため、対象になりません。

対象でない以上、特定商取引法に基づく表記も不要なのです。

不要でも書いている方がいい?

この考え方は人それぞれですが、無料で情報を提供するということは「無料ブログ」とほぼ同じです。

当然ながら、無料ブログで電話番号や住所が必要という人はいないでしょう。

ブログ出典:https://ja.wix.com/start/blog-kaisetsu
 

同じようにplusについても「特別特定商取引法に基づく表記の内容を載せる必要はない」といえます。

もちろん、メールアドレス程度は載せた方がよく、この点については今後改善されていく可能性があります。

ただ、LINEですぐ連絡を取れるようになっているという点で、このLINEが連絡先ともいえるでしょう。

情報が公開されていることより「実際に稼げる」ことが大切

副業で大事なのは特定商取引法に基づく表記などがしっかり書かれているかではなく、実際に稼げるかどうかです。

  • 情報公開がしっかりされているが、稼げない副業
  • 情報公開がされていないが、稼げる副業

上の2つがあったら、誰でも「稼げる副業」の方を選ぶでしょう。

運営会社などの情報公開はあくまで「稼げるかどうかの一つのものさし」でしかないわけです。

そのものさしがなくても「稼げる副業」とわかっていれば、ものさしは不要なのです。

そして、plusを実践してみれば、本当に稼げることを実感できます。

ノウハウは無料であるため、試すことについてデメリットやリスクは全くありません。

まずは一度本当に月収50万円を稼げるノウハウなのか無料で試していただくのがいいでしょう。

公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

plus(プラス)が口コミで人気&稼げるのはなぜ?

plus(プラス)が口コミで人気&稼げるのはなぜ?

一部で「怪しい・稼げない」という批判も見られますが、全体的にplusの口コミは良く「稼ぎやすい」と人気のビジネスです。

ここでは、なぜplusは稼げるのかを説明します。

人数を限定しているから

plus(プラス)の無料レッスンは、受講できる人数が限定されています。

人数は時期によって異なるものの、筆者が確認した時点では20名様限定となっていました。

ノウハウが新しくなるたびに追加募集があるので、あなたが見る時点でも同じように20名様になっているかもしれません。

何にしても、このように常時人数を絞っての募集になっているというのは確かです。

そして、このように少人数限定のノウハウとすることで、そのノウハウが飽和することを防いでいます。

副業の世界ではしばしば「稼げる」と喧伝しながら、ユーザーを大量に集める傾向があります。

そのノウハウが本当に稼げるものだったとしても、実践する人間があまりに大量になってしまうと、全員が稼げなくなってしまうものです。

これは投資と同じで、どれだけ大きく稼げる株であっても、皆がそれを買い出したら稼げる幅は小さくなってしまうのです。

このため、本当に参加者を稼がせようと思ったら、副業の主宰者は参加者の人数を絞らなくてはいけません。

その点、plusは厳格にユーザー数を絞っているため信頼できるといえます。

参加者が協力し合って稼げる

plusでは「初心者でも協力し合って稼げる環境」がある点が魅力です。

これも、参加者が少人数で顔の見える関係であるという点で実現しています。

あまりに人数が多いと、協力し合うコミュニティを作ろうとしても、実際には作れません。

しかし、少人数にすることで運営側がきめ細かく全員をフォローすることができ、コミュニティも円滑に運営できるということです。

副業や在宅ワークにつきものの孤独感がない

Shufti出典:https://app.shufti.jp/
 
副業や在宅ワークで多くの人が挫折する理由の1つに「孤独感」があります。

大抵は、自宅の部屋に長時間一人でこもって行う作業であるため、精神的にきつくなるという人が多いのです。

逆にそういう環境が好きという人もおり、そうした方は在宅ワークや副業に向いています。

しかし、ほとんどの人はそうではないでしょう。

このため、たとえばクラウドソーシングなどで多く見られるデータ入力・テープ起こし・ライティングなどの副業も、多くの初心者の方は挫折してしまいます。

その点、plusであれば全員で協力し合いながら楽しくできるため、孤独感による挫折がありません。

長期間無理なく継続できることで、結果的に稼ぐ力もつき、さらに仕事が楽しくなっていくという好循環が生まれます。

(仕事といってもやることはほとんどないのですが)

初期費用なしで稼げる

plusでは初期費用が一切不要です。

  • 登録料
  • システム利用料
  • 教材費
  • その他手数料

上記のような名目を問わず、どのような初期費用も一切かからないというシステムになっています。

このため、国民生活センターや消費者庁、自治体などがしばしば警鐘を鳴らしている副業詐欺・内職詐欺のような被害に遭う恐れがありません。

国民生活センター出典:http://www.kokusen.go.jp/adr/hunsou/data/adr_kekka_W.html

上の国民生活センターのページでも多く警告されていますが、始める時点で費用が必要になる副業は大体詐欺です。

このような詐欺に騙されるリスクがないという点が、まずplusのメリットといえます。

また、初期投資が不要であればリスクやデメリットがまったくないため、気軽に試せます。

実際に試すことで本当に稼げるかを判断でき、自分に向いているかもわかるわけです。

plusの申し込みは下の公式サイトから簡単にできるため、ぜひお気軽に試してみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

plus(プラス)がおすすめの人の条件は?

plus(プラス)がおすすめの人の条件は?

plusはどのような人におすすめなのか、自分に向いているのかという点が気になる人は多いでしょう。

ここでは、公式サイトの内容を元に、plusがおすすめである人の条件をまとめます。

過去に副業や情報商材で失敗してきた人

plusが特におすすめなのは、過去に他の副業や情報商材の実践などで失敗してきたという人です。

理由は、こうして失敗を繰り返してきた人は、その悪循環を断つためにも「確実に成功する副業」に取り組むべきであるためです。

plusのノウハウはアプリ広告を見るだけというものです。

アプリ広告出典:https://anagrams.jp/services/app/

このような単純作業で稼げるため、最低限スマホを持っている日本人であれば、誰でも実践し稼げます。

そうして成功体験を積むことで「副業=稼げない」というマインドから脱することができるでしょう。

そのように苦手な仕事を克服した経験は、人生の多くの場面でプラスとなるはずです。

このため、多くの副業や情報商材に手を出してまったく稼げないできた「ノウハウコレクター」の方々にも、plusは特におすすめします。

副業の未経験者・初心者

上のように書くと「以前に副業をやったことのある人でないとダメなのか?」と思うかもしれません。

しかし、そのようなことはもちろんなく、副業をまったくやったことがない未経験者、あるいは少ししかやったことがない初心者などにもおすすめです。

plusが初心者向けである理由の1つとしてコミュニティで協力し合って稼げる体制があることが挙げられます。

副業の初心者は、一人で黙々と作業を継続することに慣れていない人がほとんどです。

これが理由で挫折してしまうことが多いのですが、plusではコミュニティによってその問題を解決しています。

全員でアドバイスを送り合ったり、状況を共有したりしながら和気あいあいと稼げるため、楽しく継続しやすいのです。

また、そもそもの作業も1日5分などのスキマ時間で終わるため、苦痛を感じることもほとんどありません。

このように非常に稼ぎやすい副業なので、ぜひ下の公式サイトで詳細をチェックしていただけたらと思います。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

plus(プラス)に関してよくある質問と回答

plus(プラス)に関してよくある質問と回答

plusについて「この点を特に知りたい」という疑問や興味は、多くの人が抱えているでしょう。

ここでは、そうした疑問や興味で特によく見られるものについて答えていきます。

やることがない暇な時だけでもできますか?

plusは、作業する日を自分で自由に決められます。

バイトのように事前にシフトを申告したりする必要もないため「やることがない」「暇」という時だけでも参加できます。

1回当たりの作業時間も5分などの短時間で終わるため、気が向いたときにすぐ始めてすぐ終われるのもメリットです。

ちなみに、このように「やることがない」という時間が生活のなかで長い人ほど、plusの副業は向いています。

たくさん作業できるということは、それだけ大きく稼ぎやすいということだからです。

こうした「人生でやることがない」という悩みを抱えている人は、その状況をどう考えるかのヒントとして、下の記事も参考にしていただけたらと思います。
人生でやることがない時、どうすればいい?やるべき5つのことを解説

plusより簡単に稼げる副業はありますか?

plusは非常に簡単に稼げる副業ですが、もっと簡単に稼げると評判の副業もあります。

代表は下の画像の「ネッツ」です。

ネッツ

ネッツは株式会社ビットが運営する副業サービスで、スマホビジネスの世界で有名な清水祐慧が代表を務めています。

スマホビジネスに特化して開発されたAI(人工知能)を用いているため、LINEアンケートに答えるなどの簡単な作業で1日5万円も稼げるというのが特徴です。

ネッツ以外では、SBSの副業も稼げるものとして人気です。

こちらは株式会社リメイクが提供する副業のノウハウで、清水祐慧と同じく知名度が高い霜鳥大海が代表となっています。

これらの副業はもちろんplusと並行して掛け持ちで実践することも可能です。

3つ同時に実践していただくことで、収入を数倍にすることもできるでしょう。

特にネッツについては下のボタンから公式サイトを見られるため、こちらもぜひチェックしてみてください。
ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

【まとめ】副業のplus(プラス)とはどんなビジネス?

【まとめ】副業のplus(プラス)とはどんなビジネス?

まとめると、plusはスマホ1台でアプリ広告を見ることで、堅実に月収50万円を稼げるというビジネスです。

始めるのに必要なものはスマホと銀行口座だけであるため、誰でも気軽にスタートできます。

ノウハウは限定20名など、いずれの募集時期でも人数が限定されているため、興味があるなら募集しているうちに申し込むようにしましょう。

「副業を始めてみたい」「月収50万円を稼いでみたい」と思っている人は、ぜひ下の公式サイトをチェックしてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です